MENU

気になるルプルプの口コミ評判は?

大人気のルプルプですが、口コミ評判を聞いてから興味が沸いて
使ってみる方が増えてきました。

 

 

天然成分を利用している、頭皮や髪にやさしい
新しい白髪用カラートリートメントです。

 

ルプルプを使用している方の口コミ評判は、1回目でキレイに染まって、
色持ちも良いと好評です。

 

髪をいたわりながら染める天然成分に、ガゴメ昆布の
フコイダンが利用されています。

 

 

フコイダンはトリートメント効果が非常に高く、市販の
白髪染め商品のように、使用後にパサつきやゴワつきがありません。

 

髪にダメージを与えず、天然成分が髪を保護しながらキレイに
染めてくれます。

 

防腐剤やバラベンは使用せず、無香料、無鉱物油で、
植物由来の染料を使っています。

 

 

白髪染め商品を使って、髪が傷んだり、頭皮トラブルを
経験した方に、口コミ評判のルプルプをオススメします。

 

口コミサイトや掲示板を見れば、ルプルプの口コミ評判がよくわかります。
ご覧になって参考にしてみてくださいね。

ルプルプは染まらない?

人気が高いヘアカラートリートメントのルプルプですが、
染まらないという、口コミを時々見ることがあります。

 

どうしても、このような商品は、使い方や髪質によって
評価が違ってしまいます。

 

 

まずは、ルプルプの使い方が正しいかによって、染まるか
染まらないかが変わってきます。

 

白髪染めは、髪が乾いている状態の時に使用する方が効果的ですが、
シャンプー後の濡れた髪に使っていませんか?

 

シャンプー後に使用するなら、髪の水分をしっかり拭き取り
乾かしてから使えば、ルプルプで染まらないなんてことは
ないでしょう。

 

根元から髪に絡めるように、しっかりと塗布することも重要です。
きちんと染まるように、工夫すれば効果的です。

 

始めは1日1回を3回連続して使い、その後は、
週に1〜2回の利用で良いです。

 

 

もし、ルプルプをこのように使っていても染まらないなら、
シャンプーに問題があるかもしれません。

 

シリコンが多く含まれているシャンプーを使っていると、
髪の表面にシリコン剤がついてしまい、染まりにくくなります。

 

染まらない、と悩んでいる方は、ルプルプの使用方法と
シャンプーの見直しをしてみてください。

ルプルプとレフィーネの違いは?

知名度が高い白髪染めカラートリートメントといえば、
ルプルプとレフィーネでしょう。

 

では、ルプルプとレフィーネの成分や使用感に違いは
あるのでしょうか。調べてみました。

 

 

まずは安全性です。これは両方とも、天然由来の成分を利用して
作られているので、問題はないでしょう。

 

しかし、利用している成分は、それぞれ違うので、仕上がりは
どうでしょう?

 

 

ルプルプとレフィーネの両方とも、トリートメント効果は高く、
白髪染めによくある、パサつきやゴワつきもありません。

 

塗りこむときの質感は、個人の好みがあるので評価が
変わってきます。

 

 

そして、1番重要なのは、ちゃんと染まっているかですね。

 

ルプルプは「1度でしっかり染まるので、白髪が目立たない」
という高評価です。

 

このような白髪染めトリートメントの評価は、ネットでも
見られるので、比べてみてください。

 

 

しっかりと染まって、尚且つトリートメント効果もある商品が
良いなら、レフィーネよりルプルプの方が良さそうです。

アットコスメでのルプルプの評判

話題の美容商品やコスメの情報や口コミを閲覧できることで
お馴染みのアットコスメでも、ルプルプは評判です。

 

ルプルプを使用した方の口コミや評価が見れるので、
アットコスメを是非見てみてください。

 

 

カラートリートメントを使用している方で、多い悩みが
頭皮がかゆくなるということです。

 

しかし、ルプルプの口コミを見ると、かゆみの悩みが一切
なくなったという意見があります。

 

アットコスメでは、「仕上がりがキレイ」「1回でもキレイに
染まった」という意見もあります。

 

継続的に使うことで、髪が傷むことなく、キレイに染まり、
手触りも良い髪になると評判です。

 

 

ルプルプを使っている方が、一目おいているのは、商品に
配合されている成分の良さです。

 

市販品や、美容室のカラートリートメントと比べても、
頭皮のトラブルがなく、しっとりとした潤いにも差があるようです。

 

 

美容室に行くとお財布に痛い、市販品だと髪が傷むという
悩みを解決してくれるのは、アットコスメでも大評判の
ルプルプです。